\ 応援してください /

ブログランキング・にほんブログ村へ

新!不眠症改善ができる。海外を中心に人気の、不眠改善に効果的なあの成分とは?

不眠症や睡眠障害は多くの方がなやむものですよね。

CBDという成分はそのような睡眠障害に効果的であり、睡眠の質をあげてくれるといわれています。

CBDの成分が何故睡眠の質をあげるのか、不眠の原因を紹介します。

 

スポンサーリンク

 

不眠症や睡眠障害の原因

日本人の5人に1人は睡眠時に何らかの障害を抱えているといわれています。

何らかの原因で睡眠に問題が生じ、日常生活や社会生活に支障が出るのが睡眠障害です。

 

睡眠障害はその原因や症状によって、さまざまな種類があります。

中でも代表的なものが不眠症です。

 

不眠症

  • 寝つきが悪い
  • 眠りが浅い
  • 睡眠時間が短い

などの症状から、日中の眠気や注意力散漫、疲れなどの体調不良をきたすもの

不眠症というものは一つの病気ではないため、原因がそれぞれ異なります。

 

不眠症の原因

  • 日常的に感じるストレス
  • アレルギー疾患や関節リウマチ、糖尿病などさまざまな身体の病気
  • うつ、統合失調症などの精神疾患
  • 生活のリズムの乱れ
  • アルコールや薬剤の副作用
  • 環境の変化

このような不眠症の原因があり、睡眠は心身の活性化や安定に非常に深く関わっています。

睡眠時間の不足は、重篤じゅうとくな病気や老化の原因になる場合もあり、たかが不眠と軽くみれない恐ろしさがあります。

 

不眠症や睡眠障害はその種類によって治し方が変わりますが、そのような症状になやまされる方に多く処方されるのが睡眠薬です。

睡眠薬は、脳の神経細胞の興奮を抑えることで精神を安定させてくれて、脳が眠りやすい状態をつくります。

しかし、睡眠薬には副作用があることでも知られています。

日中眠気が残ったり、頭痛がしたり、ふらつきや転倒の原因になったりすることがあります。

また、少量では効かなくなってしまい、睡眠薬を使う量が増えて副作用が強く出てしまったり、睡眠薬がないと眠れなくなってしまったりと、耐性や依存性が出やすいリスクがあります。

 

睡眠の質をあげることのメリット

睡眠障害を改善する目的以外にも、身体の疲労回復を早くしたり、成長ホルモンの促進、免疫力の向上、精神の安定などメリットはたくさんあります。

 

睡眠の質をあげるためには、十分な睡眠時間をとる、自分にとって適切な睡眠時間を知る、睡眠前の習慣を見直すこと、日光をあびるなどがあります。

 

そして、最近話題になっているCBDを摂取することが、睡眠の質をあげるのに効果的とも言われています。

CBDにはどのような睡眠の効果があるのでしょうか。

 

CBDが睡眠の質をあげる効果

CBDオイルなどのCBD製品が、不眠症や睡眠障害を緩和するのではと期待されています。

 

CBDとは、ヘンプに含まれる成分カンナビジオールのことです。

詳しいことはここにかいてありますので、気になる方はごらんください↓

CBD(カンナビジオール)について

 

2019年にアメリカでさまざまな分野の開業医の協力で、不安や不眠の症状を訴える72人の成人に対してCBDを処方する臨床実験を行いました。

 

結果は、たった1か月の短い期間の間でも、不安症状は79%の人が、不眠症状は67%の人が改善したのです。

 

 

CBDの成分がアナンダミドを促進させる

エンド・カンナビノイド・システムというものは知っていますか?

エンド・カンナビノイド・システムは、ヒトの恒常性やさまざまな機能維持に関わる重要な生体システムです。

生体内に内在する内因性カンナビノイドがカンナビノイド受容体に結合することで起こる、シグナル伝達反応です。

 

カンナビノイド受容体には、CB1とCB2のふたつのタイプがあります。

それぞれ脳神経、末梢神経を中心に、生体内に分布しています。

 

脳神経に広く分布するCB1は、気分の向上やリラックスなど、精神面に深く関わりがあります。

 

CBDはエンド・カンナビノイド・システムに作用します。

CBDが直接CB1やCB2に結合するわけではありませんが、生体内の内因性カンナビノイドを活性化することで、エンド・カンナビノイド・システムの働きを増進させます。

 

実際に、2012年にドイツの研究者たちによって、CBDが内因性カンナビノイドの一種であるアナンダミドの分解を抑制して、またアナンダミドのシグナル伝達効果を促進する、ということが明らかになりました。

 

※アナンダミド・・・「幸福の分子」とよばれる因子

 

CBDはアナンダミドを起点とするエンド・カンナビノイド・システムに関わり、精神の安定やリラックス効果をもたらしているということが考えられます。

 

CBDの成分がセロトニンの働きを促進させる

CBDのリラックス効果に関わるものはアナンダミドにとどまりません。

セロトニンは、不安の抑制や気分の安定をもたらすとされています。

セロトニンの効果を高めることが不安障害やうつ病の改善にもつながります。

 

実際に、SSRI (セロトニン選択的再取り込み阻害剤) という薬は、セロトニンの効果をより高めるよう作用し、精神の向上をもたらします。

CBDも同様にセロトニンの働きを促進することで、リラックス効果をもたらすことが期待できます。

 



睡眠の質を上げるのにオススメなCBDオイル メディテラ

上質な睡眠時間がほしい、と考えているあなたにオススメなCBDオイルを紹介します。

 

メディテラ CBDオイル 3000mg  容量30mL¥25,704 税込

メディテラはトップアスリートが愛用するクリーンなCBDです。

こんな方におすすめ

  • 新しいウェルネス習慣をはじめたい方
  • ゆっくりとした時間が持てない方
  • 最大限のチカラを発揮したいアスリートの方

メディテラは、カリフォルニアで生まれたCBDブランドです。

各分野のCBD製品開発に携わってきたメンバーが集結し、誕生しました。

徹底した品質管理による信頼度の高いCBDを提供し続け、全米のアスリートを中心に多くの支持を獲得しています。

 

メディテラは、海外メディアはもちろん、日本のメディアにも多数の掲載実績をもっています。

安心して使用することができるブランドです。

あなたも是非睡眠の質を高めるためにメディテラのCBDオイルを使ってみてください。

 

\ 応援してください /

ブログランキング・にほんブログ村へ

-CBD

© 2022 happy moment - ハッピーモーメント -